【艦これ】E-3.五島列島沖海底の祈り 攻略/周回(丁作戦)【2020梅雨夏イベ】

2019tuyue300.jpg

2020年梅雨夏イベント『侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦』3つ目の海域E-3.四国沖/九州西方五島列島沖 五島列島沖海底の祈りを攻略していく。

久々に艦これを楽しみたい、とりあえずクリアを目指したいということで、丁作戦を選択した。
札を意識する必要はなく、戦力が整っていない提督や休止期間が長い提督でも、気軽にイベント参加することが可能な難易度だ。


1.ギミック攻略


第一ギミック

丁作戦の場合、基地防空やBマス航空優勢の必要がない。
また、Nマス、Lマスそれぞれで到達すればギミック解除となるようだ。

Nマス S勝利到達

2019tuyue301.jpg
D → E → F(潜水) → G → K(空襲) → M(駆逐) → N(軽空母)

Lマス S勝利到達

2019tuyue302.jpg
D → E → F(潜水) → G → R(空襲) → I(駆逐) → L(軽空母)

Nマスと似たような道中。
Lマス到達のためにはある程度の索敵値が必要となる。


第二ギミック

丁作戦の場合、Sマスでの勝利の必要がない。

Rマス SA勝利

2019tuyue303.jpg
D → C(空襲) → A(潜水) → B(空襲) → P(駆逐) → R(空母)

Rマス到達のためにはある程度の索敵値が必要となる。


艦隊編成

2019tuyue304.jpg
おすすめ : 潜水6

様々な編成方法があるが、丁作戦であれば潜水艦6隻での攻略がおすすめ。
ただし、丁作戦の場合、到達するだけでよいため、潜水艦が用意できない場合はどのような編成でも大丈夫だ。

ある程度の練度があれば、道中支援がなくてもギミックマスまで十分到達できる。
潜水艦は夜戦能力も高いため、夜戦込みでS勝利も取りやすい。

Lマス、Rマス到達のためにはある程度の索敵値が必要となるため、偵察機や電探を載せておこう。



2.戦力ゲージ 攻略


マップ

2019tuyue305.jpg
D → E → F(潜水) → U → T(軽巡) → O(ボス)
と進行し、攻略していく。

ボスマス編成

2019tuyue306.jpg 2019tuyue306a.jpg
五島沖海底姫が出現する。
潜水艦で耐久が高いため、陣形・装備・基地航空隊で対策しておかないとS勝利することができない。

陣形

F(単横)、T(単縦)、O(単縦or単横)がおすすめ。
ボスマスであるOマスは、対潜が充実していれば単縦、そうでなければ単縦としよう。


基地航空隊

2019tuyue308.jpg 2019tuyue308a.jpg
陸戦1、陸攻3」「東海4」をボスマス集中がおすすめ。
東海が不足している場合は、艦隊編成に対潜艦を増やし、S勝利が狙えるようにしよう。


艦隊編成

2019tuyue307.jpg
おすすめ : 駆逐3、軽巡1、重巡2

第五艦隊に特効補正があるようだ。
(那智、足柄、青葉、阿武隈、鬼怒、潮、霞、不知火、初春、海防艦、伊勢、日向、五十鈴、大淀、朝霜、皐月、山風、卯月、松、瑞穂)

空母、戦艦を採用しないことで最短ルートを進行できる。
道中に航空勢力がいないため、こちらの編成がおすすめだ。
対潜に不安がある提督は、さらに対潜装備を増やすと良い。

正規空母を採用しても、最短ルートで固定できるようだ。



攻略後記


甲作戦で後期型潜水艦搭載電探&逆探、丙作戦以上で彩雲(偵四)が入手可能となる。
久々に艦これを楽しみたい、とりあえずクリアを目指したいという提督は、札を無視できる丁・丙作戦がおすすめだ。

人気記事

Pagination

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Comment

[ 18528 ]

いつもお世話になっております!E4攻略お待ちしてます!
  • URL
  • 2020/07/31 20:23

[ 18521 ] Naokjvic

ボスマスゲージ削り、破壊(装甲粉砕ギミック無視)
破壊後掘り用一括編成メモ:
甲作戦で用いている内容なので、以下難易度にも適用可。

海防艦x3:対潜3点セット(先制+シナジ:ソナー・爆投・爆雷)
駆逐艦 :先制対潜に到達する艦推奨。(特効艦なら尚良。)
正空x2 :攻・攻・長爆・彩雲/2式艦偵

*長爆の部分は射程変え目的、代用は副砲や熟練整備員等。
 戦闘機不要につき攻・爆を満載。
上記内容で最短コース。戦艦系さえ外せばOK

基地航空隊:
第一:陸攻 x4→ボスマス集中
第二:東海系x4→ボスマス集中

進路:単横→警戒→単横
     (単縦)


  • URL
  • 2020/07/06 16:59

Trackback

Trackback URL

https://akankorebiyori.blog.fc2.com/tb.php/284-af8aee87

Utility

 
Rss Twitter

カテゴリ

タグクラウド

スポンサードリンク