【艦これ】任務 : 新編「三川艦隊」ソロモン方面へ! 攻略【第二期】

sin-mikawa-000.jpg

任務新編「三川艦隊」ソロモン方面へ!を攻略していく。

設営隊を入手するために、この任務の攻略が必要。
6-4、6-5を攻略する上でやっておきたい難関任務となるので、早いうちから準備しておこう。


任務について


sin-mikawa-005.jpg

鳥海改二旗艦とし、古鷹、加古、青葉、衣笠、天龍、夕張から5隻選択して編成する。
・ 上記艦隊で、5-1.南方海域前面 南方海域進出作戦S勝利で突破する。

難関任務と言われている理由は、自由枠がなく、航空戦力が0の状態で攻略する必要がある点にある。
敵の弾着観測射撃を避け、ボスマスに到達しなくてはならない。


マップ


sin-mikawa-002.jpg

B(重巡) → C(鋼材) → F(軽空or重巡or戦艦) → G(戦艦/軽空) → J(ボス)
と進行し、攻略していく。

特にGマスが非常に厄介で、戦艦タ級flagship2隻、軽母ヌ級flagshipが出現する。
制空権喪失状態で、戦艦タ級の連撃を避けなくてはならない。

艦隊の練度を高める、支援艦隊を活用するといった対策をした上で、試行回数を重ねて突破を目指そう。

ボスマス編成

sin-mikawa-003.jpg

ボスマスに到着するまでは厄介だが、ボスマスも強力。
道中支援だけでなく、決戦支援も活用し、万が一の打ち漏らしに備えよう。



艦隊編成


sin-mikawa-001.png
おすすめ : 鳥海、古鷹、加古、青葉、衣笠、天龍or夕張

艦隊編成はほぼ固定で、天龍か夕張のどちらかを選択するのみ。
鳥海、古鷹、加古、衣笠は改二が実装されているため、改二まで育成した上で攻略に臨もう。

重巡

主砲2、電探2もしくは主砲1、副砲2、電探がおすすめ。
制空権が取れないため、弾着観測射撃ができない点に注意しよう。

軽巡

天龍を採用する場合、対空カットイン装備がおすすめ。
夕張を採用する場合、主砲2、電探or夜戦装備2がおすすめ。


支援艦隊

道中支援、決戦支援ともに必須。
決戦支援はなくても攻略可能だが、ボスマスに到達したのにS勝利できなかった……という事態を避けるためにも、採用しておくのが無難だろう。
編成は駆逐2、戦艦3、正規空母1とし、なるべく火力の高い編成としよう。



攻略後記


sin-mikawa-004.jpg

陣形は全て単縦がおすすめ。

少しでも回避率を高めるため、全艦キラ付けをするのがおすすめだ。
それでも大破撤退は少なくないため、試行回数を重ねて攻略を目指そう

Gマスでは大破1隻で撤退という場面が多かったため、補強増設にダメコンを載せることで、かなり突破しやすくなると考えられる。
どうしても攻略できない提督は、補強増設を使うことも検討に入れておこう。

人気記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Trackback

Trackback URL

https://akankorebiyori.blog.fc2.com/tb.php/258-f2f8b9bd

Utility

 
Rss Twitter

カテゴリ

タグクラウド