【艦これ】6-3.グアノ環礁沖海域 攻略/周回【第二期】

6-3-000-2.jpg

中部海域 6-3.グアノ環礁沖海域 K作戦を攻略していく。

この海域は、水母、軽巡、練巡、駆逐のみ出撃可能となっている。
非常に難易度が高いので、高い練度の艦娘で攻略していこう。


マップ


6-3-001-2.jpg

A(能動分岐) → C(潜水) →  E(雷巡) → G(航空偵察) → H(航空偵察) → J(ボス)
と進行する3戦ルートで攻略していく。
航空偵察マスは、海域攻略時(B勝利以上)に弾薬、ボーキ、開発資材のいずれかの資源が入手可能。

水母、軽巡、練巡、駆逐のみ出撃可能水母、軽巡or練巡、駆逐艦が各1隻以上水母2隻以下という編成の制限がある。

敵艦隊には航空戦力こそいないものの、道中はもちろん、ボスマスが非常に強力
夜戦装備を充実させて攻略しよう。

ボスマス編成

6-3-002-2.jpg 6-3-002a-2.jpg 6-3-002b-2.jpg

ゲージ破壊時は駆逐棲姫が旗艦となる。
戦艦タ級flagshipが非常に強力で、昼戦でなるべく被弾しないことを祈り、夜戦で撃沈させよう。



艦隊編成


6-3-003-2.jpg
おすすめ : 駆逐4、軽巡1、水母1

上記の編成だと3戦ルートで攻略可能。
他にも、駆逐1、軽巡3、水母24戦ルート駆逐3、軽巡2、水母13or4戦ルートもおすすめ。

駆逐

主砲 or 魚雷2、夜戦装備 or 電探がおすすめ。
高練度ならば、Cマス対策に主砲2、ソナーで先制爆雷を狙う装備も有効。
夜戦が非常に重要なため、軽巡と合わせて照明弾、探照灯を1つずつ装備させよう。

軽巡

弾着観測射撃となるよう、主砲2、夜偵、(夜戦装備 or 電探)がおすすめ。
阿武隈改二主砲2、甲標的とし開幕雷撃を狙うのも有効。

水母

Commandant Testeであれば、弾着観測射撃となるよう主砲2、瑞雲2がおすすめ。
千歳型、瑞穂であれば、瑞雲2、甲標的とし開幕攻撃による殲滅を狙おう。



攻略後記


陣形は、Cマス単横、他は単縦がおすすめ。

ボスマスでS勝利を狙う場合、水母、軽巡ともに弾着観測射撃可能な装備とするのが特に有効だと感じた。
ボスマスまでたどり着けば、かなりの高確率でS勝利が狙える
ボスマスでゲージが削れず困っている提督は是非試してみてほしい。

とはいえ、甲標的による開幕雷撃も強力なため、自身の艦隊に合った編成で攻略していこう。

人気記事

Pagination

Comment

[ 17961 ] Naokjvic

他の攻略記事でも同様、6-3は限られた編成の中でどれが
最適かは悩む所ですが、2期では潜水艦マスでの資源消費が
軽減されたとの事で下ルート(4戦)編成が安定気味。

現状のLvにもよるでしょうが、
一応瑞穂は総じて装甲、回避力共に心元無いので水母はコマちゃんを選択。
他は夜偵が積めて連撃可能な軽巡x3隻。
高火力やバルジ搭載可能な駆逐2隻。

で、以下の様になりました。
大淀   :3号☆6・3号☆6・夜偵☆6・3号☆6(表示火力=100)
神通   :3号☆6・3号☆6・夜偵察(表示火力=92)
アブウ  :3号☆6・3号☆6・甲標的・増設新型缶(表示回避=102)
長波様  :D型砲・D型砲・バルジ(表示装甲=62)
ベルヌイ :C型☆6・C型☆6・バルジ(表示装甲=68)
コマちゃん:晴嵐631・試製晴嵐・照明弾・探照灯・増設北方バルジ

何故かそれまで何に使っていたのか?長波様以外は全員「キラ」が付いた
ままだったので、ラッキー共に出撃。ボス前まで先手必勝パターンもはまり
無傷にて到達。「T不利」も引かずに勝ちパターンでした。昼戦でボス小破と
戦艦1隻残りHP6の大破中。(「勝ったな、風呂行ってくるわ!」モード)

昼戦時はボスからの一撃目が→神通小破のみ、
夜戦開始時は夜偵x2だけあって余裕の発動、コマちゃんの持ち物も全部発動。
ボスからのカットインでベルが一発大破喰らっただけで終わりましたが、
欲を言うなら昼戦道中での事を考えた配置で「大淀旗艦」にした位置を神通と
入れ替えた配置であればベルが喰らう前に終わっていたであろう事からも、
夜戦必須な終点を見据えればこれらの配置は最も大事であると思いました。

で、結局キラ無しだった長波様って無傷で帰還だし大した方です。・・・ww
ですがこの様な変わった方を除いて、通常ここははやっぱり面倒でも
「キラ付け」が正義。「大事、大事」です。

↑6-3でもゲージ破壊時=「ラスダン」編成です。
  • URL
  • 2018/11/03 22:05

[ 17958 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2018/10/25 15:04

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Trackback

Trackback URL

https://akankorebiyori.blog.fc2.com/tb.php/257-c2c79155

Utility

 
Rss Twitter

カテゴリ

タグクラウド