【艦これ】7-1.ブルネイ泊地沖 攻略/周回(レベリング/戦果稼ぎ)【第二期】

7-002-2.jpg

2018年8月に追加された7-1.ブルネイ泊地沖 ブルネイ泊地沖哨戒を攻略していく。

ナンバリングは7-1となっているが、2-4攻略で開放されることから、3-1、4-1と同程度の難易度の海域といえる。
ルート固定のための艦隊編成が少し変わっているが、レベリング、戦果稼ぎとして非常に効率の良い海域だ。


マップ


7-001-2.jpg

D(潜水) → E(燃料) → G(水雷) → H(潜水) → K(ボス潜水)
と進行し、攻略していく。

Cマスの敵艦隊が非常に強力だが、5隻編成かつ戦艦・空母・潜水艦を含まない編成とすることで、D→Eと回避することが可能だ。
このようにルート固定することで、1-5に近い形での攻略が可能となっている。

しかし、1-5に比べてGの水雷戦隊マスを通る必要があり、大破しやすくなっている。
また、対潜装備が充実しており、かつ先制爆雷可能な練度でないと安定周回は難しいというデメリットもある。

7-1の良いところ

ドロップ艦が豊富

Kマスでは金剛型戦艦4隻が比較的高確率で入手可能となっており、第四艦隊を開放する際に有用だ。
また、狭霧、嵐、萩風といったレア駆逐艦も入手可能であり、今までのイベントで取り逃した提督は是非周回したいところだ。

戦果を稼ぎやすい

周回しやすい上に獲得できる戦果が高く、戦果を稼ぎやすい海域といえる。
ランキング上位を目指す提督は、この海域の周回が日々のノルマになってくるだろう。

低燃費艦で安定周回可能

駆逐4、軽巡1という非常に低燃費な艦隊で周回することが可能
安定周回のためには対潜装備を充実させ駆逐艦の練度を高め先制爆雷可能にするなど敷居は高い。
しかし、単にボスS勝利するだけであれば、練度が対潜装備が充実していない提督も試行回数を重ねれば十分可能だ。



艦隊編成


7-003-2.jpg
おすすめ : 駆逐4、軽巡1

上記の編成にすることでルート固定が可能となる。

駆逐

爆雷1、ソナー2がおすすめ。
対潜値が100を超える先制爆雷攻撃が可能となり、安定した周回が可能となる。

軽巡

Gマス対策のため、開幕雷撃攻撃可能な阿武隈改二か由良改二がおすすめ。
ソナー2or主砲or水爆、甲標的としよう。

他には、先制爆雷しながら主砲を積むことが可能な五十鈴改二もおすすめ。
主砲1~2、ソナー1としよう。



攻略後記


陣形は、Gマス単縦、他は単横がおすすめ。

この海域には戦力ゲージというものがあり、ボスマス旗艦を3回撃沈させることで攻略完了となる。
兵站が十分でない提督は試行回数を重ね、攻略を目指そう。

人気記事

Pagination

Comment

[ 17980 ] Naokjvic

追記:
雷巡x3(北上・大井・木曽)+阿武隈の装備は
全艦共に、甲標的・ソナー・爆雷投射機です。
尚、対潜値100を超えず先制対潜撃てない場合はこの編成を使わない。
阿武隈の部分は由良入替でも同様。
  • URL
  • 2018/11/20 08:59

[ 17979 ] Naokjvic

2018年11月:

用事のある時にしか行きませんが、状況により以下2種を使う感じです。

1:編成条件に特定される艦を要しない場合。
 雷巡x3・阿武隈改二で最短x試行回数。但し高錬度艦(全員先制対潜可)

7-1突破時からこれが主体。Gマスでの被害も一番少ないかわりにボス前で
逸れる事は含みなので、回数任せですが自分的には撤退するよりも精神的安堵。

2:ボス到達に確実性を要し、回数挑む場合とか。(任務だと大概こっちですかね。)
 由良:甲標的・水爆・15Cm対潜噴進(対潜値15のやつ)・増設8Cm副砲&機銃
 駆逐:主砲・ソナー・爆雷投射機(対潜値計100超)x4隻

駆逐の主砲は一応Gマスの事を考えて積んでいます。
由良も上記の装備で一応先制対潜値である100達。
軽巡は他にも候補はあるかと思います。(阿賀野型・阿武隈・ゴトちゃん等)

編成時の由良はLv97。
その他の駆逐はLv100超。(朝潮丁、浦風丁、ジャービス、タシュケントなど。)
  • URL
  • 2018/11/20 08:53

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Trackback

Trackback URL

https://akankorebiyori.blog.fc2.com/tb.php/247-30000bdf

Utility

 
Rss Twitter

カテゴリ

タグクラウド