【艦これ】E-7.矢矧掘り 徹底攻略【秋イベント】

e-701.jpg





前回同様、攻略失敗模様を記事にするつもりでしたが、





yahagi01.jpg





やりました。


正直どうせ今回もでないだろうなと思って、オチと流れを大体書いておいて資源が切れたらSS追加して投稿しようとかやってたら本当に出ちゃって、うわー企画倒れになったわー無駄作業だったわーって正直思いませんでした本当にありがとうございました!!!




(時報ボイス集です。)

E-7挑戦までの経緯


正直今更E-5に新艦娘追加とかやる気でないわー。



そもそも周回できるマップじゃないし……



初風もまだ出てないし……



もう資材もバケツも残りがやばいし……。



yahagi.jpg



なにこれ黒髪ポニテ超可愛いE-5回します。





攻略


詳しい攻略は、

【艦これ】E-5.サーモン海域最深部 徹底攻略【秋イベント】

をご覧ください。



前回からの改善点


1.支援艦隊は軽空母2、駆逐2


e-710.jpg

千歳千代田+駆逐2の構成が燃費・威力共に非常に優れています。



e-711.jpg

この殲滅力は凄い。

下手に戦艦や正規空母を加えても、燃料の割に威力が中々上がってくれません。
よほど資源が豊富にある場合を除いては、非常にお勧めの構成です。

ちなみに、この構成だと砲撃艦隊になるため?ボーキサイトが消費されません
非常にお得な構成です。



2.陣形は、複縦 → 単縦 → 単縦


今回も北ルートで周回しています。

前回は単横→複縦→単縦で安定していましたが、今回はそうでもありませんでした

1戦目 : クリティカルで大破続出
2戦目 : 倒しきれず昼戦突入しボコられる


迷った上、1戦目は安定感のある複縦に、2戦目は夜戦で倒しきるため単縦に変更。


結果的に大破するときはするので何ともいえませんが、多少安定したような気がします。
調子が良くない人は試して頂くといいかもしれません。



3.電探は対空電探に


前回、まったく電探に気を配っていませんでした。
(うずしお対策で数は積んでいましたが……。)

対空値が非常に重要なので、水上電探ではなく対空電探を装備するようにしましょう。



周回結果


e-7drop.jpg

この大破撤退率。

キラキラ化せずに、疲労回復を待って出撃しているのが良くないのでしょう。


ただ、キラキラまでしていると艦これに縛られる時間が多すぎるのが欠点。
キラキラしまくってる大井北上がピンポイント大破しているので、あまり効果が上がらなそうだというのも理由の一つです。


しかし、オレンジ疲労以外で出撃している友人がボスS・A率6割程度であることも考慮すると、結局は運次第でしょう。





この大破撤退率でも矢矧さんが出てくれました。
諦めずに、いや半分あきらめながら回してたのが良かったかもしれません。



みなさんものんのんびよりを観ながらE-5を周回してみてはどうでしょうか。

nonnon.jpg
(E-5のイライラを吹っ飛ばす非常に良いアニメです。)

関連記事

Pagination


Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Trackback

Trackback URL

http://akankorebiyori.blog.fc2.com/tb.php/26-2173f0a7

Utility

 
Rss Twitter GooglePlus

カテゴリ

タグクラウド